mottox 公式ブログ

企業ニュースをはじめ、様々な情報をお届けします。

もっと!ワイン
モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「MOT!WINE」

2013年9月

新卒採用サイト オープンしました!

企業ニュース, 新卒採用情報2013-09-13

recruit_1309120_i_02http://www.mottox.co.jp/recruit/index.html

2015年新卒採用サイトをオープンしました。

モトックスの仕事内容や社員の紹介をしております。
現在弊社ではインターンシップを開催しており、
こちらからインターンシップ情報へアクセスして頂けます。
本エントリーは、10月上旬を予定しております。

おかげさまでモトックスはもうすぐ100年を迎えることができます。
2015年はモトックス100周年という記念の年。

そんな記念すべき年に入社して頂ける元気な学生さんをお待ちしております!

モトックス管理部 人事グループ

イタリア 新酒ノヴェッロ 2013 生育レポート 第二弾!!

現地情報2013-09-04

マーケティング部田中です。

前回 【イタリア】ノヴェッロの生育状況☆2013年、最新レポート☆で現地の様子をお伝えしましたが、皆様読んでいただけましたでしょうか?

今回は夏真っ盛りのイタリアですくすく成長しているブドウの様子続報をお伝えしたいと思います!

 

前回に引き続き、ここで 『ヴィーノ・ノヴェッロ』 について再確認。

『ヴィーノ・ノヴェッロ』 とは、イタリアでその年に収穫されたブドウから造るワインのこと。

いわば、イタリア版のボージョレ・ヌーヴォといったところです!!
いきいきとした果実味溢れる味わいと、爽やかな飲みやすさが魅力です♪

解禁日は去年から変更となり今年も1030日!!

そう、11月第3木曜日にリリースされるフランスのボージョレ・ヌーヴォより一足早く解禁を祝えるんです♪
さあ、10月30日の水曜日、みなさん予定はばっちりですか??

 

モトックスでは、2つのワイナリーから造られるノヴェッロをお届けいたします。

①中部トスカーナ州 『グレヴェペーザ社』
②南部プーリア州 『コンティ・ゼッカ社』

ここからは、それぞれのワイナリーから届いた最新ニュースをご紹介します!

 

まずは、① 中部トスカーナ州にあります 『グレヴェペーザ』 。

noverro_01

イタリアを代表するブドウ品種のひとつ、サンジョヴェーゼ。
そのサンジョヴェーゼ100%でノヴェッロを造るのが、グレヴェペーザです。
フレッシュ&ジューシーなアロマ、調和のとれた酸味は毎年大人気です!

 

————————————————————————————————

~ ① グレヴェペーザより 8月27日 ~
7月初旬は小雨が続き気温も平年より5,6度低く、ブドウの生育があまり進みませんでしたが、
下旬には天気も持ち直し、気温も最高40℃まで上がりブドウの生育も進みました。
8月は晴れた日が続き気温も平年並みとなりました。昼夜の気温差もあることから、畑の衛生状態
も素晴らしく、病気の心配も全くなくすくすく育っています。 
来週あたりから酸度、ph、糖度を確認し、今年の収穫時期を決めていこうと思っています。

————————————————————————————————

 

お次は、 ② 南イタリア プーリア州の『コンティ・ゼッカ』。

noverro_02

コンティ・ゼッカでは、ネグロアマーロとマルヴァジーア・ネーラという土着のブドウ品種から
ノヴェッロを造ります。
もぎたて果実がぎゅっとつまった、南イタリアらしい豊かなボリュームが魅力です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~ コンティ・ゼッカより 8月20日 ~
6月から7月にかけての、良好な天候状況は、8月後半の今日現在まで続いてます!
ブドウのヴェレゾン(色づき)は完全に終了し、ネグ=ラテン語で“黒い”という意味の名のごとく見事に黒い果皮の健全なブドウに生育しています。

noverro_03

色づきの後は、ブドウの粒の増大は止まり、以降果実はだんだんと成熟していきます。

noverro_04

それにより、酸と青臭さは減り糖分が増していきます。 これから先、9月中旬の収穫まで現在と同様の天候が続けば間違いなく大変良い収穫が期待できます。収穫量は例年並みと予想しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 今年のノヴェッロが日本に届く日まで、あと2ヶ月ちょっと。
ぜひ、お楽しみに♪

次回は収穫の様子をお届けします!!