mottox 公式ブログ

企業ニュースをはじめ、様々な情報をお届けします。

もっと!ワイン
モトックスが提案する、ワインのあるライフスタイル「MOT!WINE」

2013年11月

2015年新卒採用についてのお知らせ

企業ニュース, 新卒採用情報2013-11-11

【2015年新卒採用についてのお知らせ】


☆本エントリー開始しました!

 2015年新卒採用サイトにて、本エントリーを開始しました。
 http://www.mottox.co.jp/recruit/index.html

 エントリーしていただいた学生さんへ、
 随時セミナーや会社説明会のご案内をさせていただきます。
 皆さまのエントリー、お待ちしております!


☆新卒採用サイトが、スマートフォン対応しました!
 2015年新卒採用サイトが、スマートフォンからでも見やすくなりました。


☆新卒採用facebookページが出来ました!

 モトックスの新卒採用facebookページが出来ました。
 http://goo.gl/8WPlAT

 こちらのページから、モトックスの社員紹介や仕事紹介、社内のイベント、
 就活に役立つ豆知識などを発信させていただきます。
 是非ともご覧ください!


モトックス管理部 人事グループ

ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポートその③解禁直前編 「ドメーヌ・リュエ」

作柄情報2013-11-09

マーケティング部、ブルゴーニュ担当の小原です。

引き続きまして、ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポート解禁直前編、「ドメーヌ・リュエ」です!

(現地スタッフの中原が生産者を訪問、直接取材してまいりました)

 

※今年のボージョレ・ヌーヴォの解禁日は11月21日(木)。 暦の上では最も遅いタイミングとなる解禁日。今から予定表にチェック!

———————————————————————————————————————————–

最終仕上げ中の出来たてヌーヴォ

IMG_8353

醗酵も殆ど終わりに近づいたドメーヌでは、いつもの静けさを取り戻しています。

気になる2013年の収穫されたブドウたちは、タンクの中でワインに姿を変え熟成中・・・

耳をすませば、醗酵タンクから音が聞こえてきます!

は、流行り・・・!?

IMG_8368

一瞬、ヴィスーのシェルメットさんかと思いきや、妙にお腹まわりがすっきりしております。

何故かリュエのダヴィッドさんもこのTシャツを着て、ヌーヴォを猛アピール!

流行ってるんですかねぇ・・・?

当主、お味見は・・・?

IMG_8364

なんとこのTシャツを着て撮影するというオーナー・ダヴィッドさん。

気合が入りまくりです。

赤はまだ醸造が終わってないので、ロゼだけ一足先に試飲してきました。

IMG_8355

 

フローラルで可愛らしい赤スグリのような酸味とキレ味。

食前にゴクゴクと飲んでしまいそうな、そんな印象の素晴らしいロゼに仕上がっています!

これは毎年楽しみにしてくださっているリュエのロゼ・ファンも納得の出来栄えでしょう。

もうしばらくお待ちください!!

(追伸:この赤T、Sサイズを一枚もらったんですが、欲しい方・・・いらっしゃいませんね)

ダヴィッドさんから日本の皆さんへメッセージ

ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポートその③解禁直前編 「シャトー・デ・マラドレ」

作柄情報2013-11-08

マーケティング部、ブルゴーニュ担当の小原です。

引き続きまして、ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポート解禁直前編、「シャトー・デ・マラドレ」です!

(現地スタッフの中原が生産者を訪問、直接取材してまいりました)

 

※今年のボージョレ・ヌーヴォの解禁日は11月21日(木)。 暦の上では最も遅いタイミングとなる解禁日。今から予定表にチェック!

———————————————————————————————————————————–

秋、静寂のシャトー

 IMG_8414

前回のヴァカンス時期とはうって変わって、静かなシャトー・デ・マラドレに来ています。

オーナーも不在のようですが、シャトーは今内装を直しているそうです。

やはりシャトーは維持が大変なんですねぇ。。。

今年もありました、第二世代のブドウ

IMG_8405

今年も第2世代、つまり本来よりも少し遅れて実がなったブドウが、たくさん見受けられます。

しかも状態がとてもよく、思わずつまみ食い。皮はやはり厚めで、味が結構濃いです。

赤果実の香りが爆発的に・・・!!

 IMG_8420

醗酵が終わってプレスした果汁は、こちらのステンレス・タンクに移された後。

肝心のお味ですが、さすがはマラドレ。

グラスに注いだ瞬間から、爆発的な赤フルーツの香りがポンポン出てきます!

生産者によると、ブラインド・ティスティングなどをやると毎回マラドレが高い評価を得るそう。

納得です。

モトックスオススメのこだわりヌーヴォ、もう少しお待ちくださいね!

ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポートその③解禁直前編 「ポール・ボーデ」

作柄情報2013-11-07

マーケティング部、ブルゴーニュ担当の小原です。

引き続きまして、ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポート解禁直前編、「ポール・ボーデ」です!

(現地スタッフの中原が生産者を訪問、直接取材してまいりました)

 

※今年のボージョレ・ヌーヴォの解禁日は11月21日(木)。 暦の上では最も遅いタイミングとなる解禁日。今から予定表にチェック!

———————————————————————————————————————————–

今年のラベルデザインを公開!

IMG_8383

ボージョレ・ヌーヴォの楽しみはもちろんその「味わい」という方が多いと思いますが、毎年売り場に並ぶ

様々なラベルデザインも楽しみにされている方もいらっしゃるのでは?

ちょうど印刷されたラベルが訪問した際にあったので、チェックしてきました。

今年のポール・ボーデのラベルは味わいが良くイメージできる色合いでなんともお洒落ですね。

さて、本題のワインは・・・

IMG_8377

IMG_8379

出来上がったばかりのヌーヴォを、他のワインと比べながら試飲させてもらうことに。

収穫の際に果実の粒をチェックしましたが、かなり皮が厚かったのが今年の特徴でした。

その結果としてやはり色が濃く仕上がっていますね。

凝縮感があり、しっかりとタンニンも感じられます。

2013年はやはり、いい年なんだな、と納得!

これは解禁日を乞うご期待!です。

 エキスポート・マネージャー ベルトラン・デュ・キュイペール氏さんからメッセージ

ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポートその③解禁直前編 「ドメーヌ・デュ・ヴィスー」

作柄情報2013-11-06

マーケティング部、ブルゴーニュ担当の小原です。

その①・その②と現地の生育状況によってお送りしてまいりましたボージョレ・ヌーヴォ2013現地レポート!

 いよいよ今回は「解禁直前編」です。

自然の恵みをたっぷり受け、出来上がったばかりのワインたち。

果たしてその出来栄えは!?

(現地スタッフの中原が生産者を訪問、直接取材してまいりました)

まずは「ドメーヌ・デュ・ヴィスー」から参りましょう!

 

※今年のボージョレ・ヌーヴォの解禁日は11月21日(木)。 暦の上では最も遅いタイミングとなる解禁日。今から予定表にチェック!

———————————————————————————————————————————–

 あ!あの赤いTシャツは・・・

 IMG_8391

何やらドメーヌの前で話し合いをしているオーナー、シェルメットさん。

例によってあの赤いTシャツ(ボージョレ委員会のオリジナルデザイン)を着ています。。。

毎日着てワイン造りをしているのでしょうか。

日本にヌーヴォを広めたおじいちゃん

IMG_8392

なんとこの白髪のおじいちゃん、ボージョレ委員会の前委員長を務めていた方。

2年前に引退されたようですが、実はこの彼が25年くらい前に日本にボージョレ・ヌーヴォを紹介した張本人!

今日本でボージョレ・ヌーヴォを楽しく飲めるのも彼のおかげと言えます。

日本にも毎年、ボージョレ委員会の仕事で往復されていたそうです。

たまたまヴィスーに来ていたようですが、こんなところで会えるとは思いませんでした!

しかも・・・

「君!素晴らしい生産者を選ぶじゃないか!」

とヴィスーに対してお墨付きまで頂いてしまいました!

さて、気になる出来栄えは??

IMG_8395

ヴィスーのヌーヴォの中でもヴィエイユ・ヴィーニュのキュヴェは樽にて1ヶ月の熟成をするため、訪問した段階では

まだマロ・ラクティック醗酵の最中で、濁り酒状態。

それでも試飲をしてみると、さすがにヴィエイユ・ヴィーニュのストラクチャーが感じられます!

凝縮感がありながら、上品な余韻を楽しめる一味違うボージョレ・ヌーヴォ。今年も素晴らしい出来になりそうです。

皆様のお手元に届くまで、あと数週間、もうしばらくお待ちください!

シェルメットさんからメッセージ