mottox 公式ブログ

企業ニュースをはじめ、様々な情報をお届けします。

mottox
mottox

フランス ロワール 社内セミナーレポート

ワインの知識, 勉強会レポート2015-06-12 mottox

営業部の堀です。

20150604_1_02

今回、大阪営業部の赤尾さん講師による社内セミナーが行われました。
テーマはフランスのロワール地方 サントル・ニヴェルネ地区。

この地区では、ロワールワインの中でもトップの人気を誇るサンセールとプイイフュメが産出されます。

 

サンセールとは

サンセールは14の村から造られます。タイプとしては白・赤・ロゼを造る事ができますが、特に白が秀逸。世界のソーヴィニヨンブラン人気の火付け役であり、味わいのスタイルはすっきり辛口、すがすがしいハーブの香りと引き締まった酸を持ちます。

生産者・・ブドウ栽培農家は約300軒あり、うちの180軒が自社瓶詰。
地形・・丘陵の多い地形で、その斜面に伴い微気候(ミクロクリマ)
土壌・・時代や質の違うど土壌が入り組む

 

プイイ・フュメとは

サンセールと対岸に位置するプイイ・フュメは7つの村から造られます。タイプはソーヴィニヨンブランの白のみ。畑は高台状のなだらかな平地で、サンセールに比べると、柔らかく落ち着いた印象です。
POUILLY FUMEのFUMEはフランス語で「煙、蒸気」の意味。
一説、このあたりには濃い霧が発生しワインに影響を与えている事から蒸気を想像させる為につけられた名前?もう一説はソーヴィニヨンブランのスモーキーな香から煙を想像させるので、フュメと名付られたとも言われています。

 

メヌトゥー・サロンとは

サンセールから西へ地続きのマイナーAOCのメヌトゥー・サロンは10の村から造られます。
タイプは白・赤・ロゼと造られますが、どちらかというと赤のピノノワールが優秀。ロワール川から内陸で平坦な土壌です。

 

セミナー風景

20150604_1_03

皆さん、真剣に受講中。

次はテイスティングに入ります!

 

【ドメーヌ・ミッシェル・トマ サンセール 白 2013年】

20150604_1_04

自然を大切にした栽培とワイン造りを行う家族経営の生産者ミッシェル・トマ。
青リンゴを想わせるフルーティーなアロマが心地よく、華やかな果実味とバランスの良い酸があります。

 

【ドメーヌ・ミッシェル・トマ サンセール  シレックス 白 2013年】

20150604_1_05

ミッシェル・トマの限定生産ワイン。
キウイや柑橘系果実の爽快な香り、シャープな酸味にミネラル感がしっかりと感じられ、まさにシレックス土壌を感じられるワインです。

 

【ドメーヌ・フアシェ サンセール レ・グラン・シャン 白 2012】

20150604_1_06

区画ごとの醸造でテロワールを表現することにこだわるドメーヌ・フアシェ。
グラン・シャンは白桃の風味があり、オイリーな口あたり。華やかさを持ち、いまちょうど飲み頃を感じさせてくれます。

 

【ドメーヌ・フアシェ サンセール レ・シャセーニュ 白 2012】

20150604_1_07

グラン・シャンに比べて、骨太な酸度をもち骨格もしっかりとしています。
まだまだ硬さを感じますが長期熟成のポテンシャルとミネラルを持つ素晴らしいワインです。

 

【ドメーヌ・ダボルデ プイイ・フュメ 2013年】

20150604_1_08

輝きのある色調、白い花や桃を想わせる香り、そしてプイイフュメ特有のスモーキーな香りが複雑さを与えます。
バランスの良い果実味があり、キりっとした酸が全体を引き締めます。

 

【ドメーヌ・フィリップ・ジルベール メヌトゥー・サロン 白 2012年】

20150604_1_09

優れたビオディナミのドメーヌ」として専門誌でも紹介される造り手。
ヨーグルトの香り。まろやかな果実味があり、骨格がしっかりとあり複雑味が感じられます。

 

20150604_1_10

 これら以外にも他社ワインを合わせて全部で11種類のワインをテイスティング。
全てソーヴィニヨンブランなのに、地区や生産者の特徴により、こんなにも味わいの差があるなんて!

やっぱり飲み比べは大事ですね。とっても勉強になりました。そして、改めてロワールワインのファンになりました!

初夏はソーヴィニヨンブランがとても美味しく飲める季節です。
皆様も是非お試しくださいね。