1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

ボージョレ・ヌーヴォ2013 現地レポートその① 「シャトー・デ・マラドレ」

作柄情報2013年8月8日mottox

マーケティング部の小原です。

現地から最新の情報をお届けするボージョレ・ヌーヴォ・レポート2013!

 

続きまして、昨年大ヒットを記録した高品質ヌーヴォ、

「シャトー・デ・マラドレ」の現地レポートをお届け致します!

(現地スタッフの中原が生産者を訪問、直接取材してまいりました!)


*     *     *     *     *     *     *      *     *     *     *

マラドレにニューフェース!新たな醸造長「パトリックさん」

シャトー・デ・マラドレにて30年以上勤めていらっしゃった先代醸造長クロードさんが退職されましたので、

今年から新しく醸造長に就任しました、パトリック・フランキーノ氏がこれからの取材に対応してくれます。

 

シャトーのある風景

取材中、オーナーであるラクロワ氏のお孫さんたちがシャトーの敷地内ではしゃぐ声が響き渡ります。

というのも、私が訪問した日は7月22日。夏休み真っ只中なんですよね。

マダム・ラクロワもプールサイドで日光浴と水遊び。

(私は汗だくで丘を歩き回って取材中・・・うらやましい・・・)

 

ブドウの状態 その①

昨年ほどではないものの、少しだけ粒にばらつきがあったりしますね。

フランス全体を見ると今年は雨が多く、気温が低かったためにあちこちで被害を受けているようですが、

ボージョレは今のところ問題ないようです。

 

ブドウの状態 その②

あ、こちらのブドウはきれいです!
畑の場所にもよるのか、大粒の綺麗な房もたくさん見受けられます!

あとは8月の気温が高くなれば、一気に完熟に向かって進むのみ。

あとは醸造長の腕次第!?どうか晴天が続きますように!

 

パトリック・フランキーノ氏から日本の皆さんへメッセージ

 

次回のレポートは9月下旬の予定です。
収穫前後の様子をお伝えいたします!
どうぞお楽しみに!

  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート