1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

イタリア メディチのおばあちゃんのレシピ 1皿目:エルバッツォーネ(ほうれん草パイ)

こんな食事と楽しみました, 世界の料理レシピ2020年6月15日mottox

イタリア、ランブルスコのトップ生産者『メディチ・エルメーテ』より
メディチ家に伝わる、おばあちゃんのレシピを教えてもらいました。

本場のレシピでつくった料理とランブルスコを一緒に味わえば、ちょっぴりエミリア・ロマーニャ州へ行った気分になれるかも!?
ランブルスコのトップ生産者『メディチ・エルメーテ』
まず、最初にご紹介するのは
エルバッツォーネ(ほうれん草パイ)です。

イタリア メディチのおばあちゃんのレシピ  1皿目 エルバッツォーネ ほうれん草パイ

【材料】
ホウレンソウ、またはチャード 1.5kg
玉ねぎ、またはネギ 1玉(1本)
ラード 60g
オリーブオイル 大さじ4
バター 50g
パルメザンチーズ 両手でたっぷり4~5杯分!
塩コショウ ちょうどいいくらい



イタリア メディチのおばあちゃんのレシピ  1皿目 エルバッツォーネ ほうれん草パイ

パイ生地の材料はこちら。
【パイ生地】
小麦粉 200g
ラード 1塊
オリーブオイル 大さじ2
塩コショウ 少々
さ湯 ちょうどいい量
上記を材料にめちゃ薄く作ること。
●パイ生地の作り方
混ぜ合わせ、30分寝かせ、その後2つに分ける。



【作り方】
➀ラードを熱し溶かす。その後切った玉ねぎを混ぜる。
②オリーブオイルとバターを足し、玉ねぎがこんがり焼けてきたら、茹でてつぶしたほうれん草を足す。塩コショウで味付ける。
冷めたらパルメザンを加える。
③パイ生地の2つのうち、片方を薄く延ばし油を塗ったパイ皿に敷くき、具材を載せる。
④もう片方のパイ生地は最初の生地よりさらに薄くし、具材を載せたうえにかぶせる。
⑤周囲の余った部分は中心に向かって軽く巻くようにまとめていく。
フォークなどでたくさんの小さな穴をあける。
⑥200度のオーブンに投入。
⑦30分ほど焼き、完成の前に一度取り出し表面をラードで塗る。
⑧オーブンに戻し180度で20-30分焼く。

完成!

 エルバッツォーネ ほうれん草パイ
余談ですが、エルバッツォーネはエミリア・ロマーニャの郷土料理です。
西部のエルバッツォーネは薄く、東部のエルバッツォーネは分厚めです。


チーズたっぷり、サクサクのパイ生地が美味しいエルバッツォーネには鮮やかな赤色のランブルスコ、フェルメントがおすすめ!


イタリア メディチのおばあちゃんのレシピ  1皿目 エルバッツォーネ ほうれん草パイ
  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート