1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

【中部イタリア現地レポート Vol.2 ~レオポルド・プリモ編~】

現地情報2013年4月8日mottox

市橋です。

中部イタリア、トスカーナからお届けします。

イタリア屈指のブランド’’ボルゲリ’’の隣接した奇跡のコスパワインを産みだす、「レオポルド・プリモ」を訪問しました。

ボルゲリから車で約5分ほどのビッボーナにあるワイナリー

世界的に有名なサッシカイアやパレオなど、1万円以上のワインを数多く輩出するボルゲリ地区。

しかし、今回ご紹介するワインは1,500~2,000円までのお値打ちワインです。

お試し頂く価値あり!

ワイナリーの名前は「レオポルド・プリモ・ディ・トスカーナ」。

あのボルゲリ地区から車で5分程度の「奇跡のコスパワイナリー」です。

これがオフィス!!?? メールのやりとりなどは、このオフィスで!

本当に驚きました。

今まで数多くのワイナリーへ訪問してきましたが、こんなオフィスは見たことがありません。

これから新しいオフィス・ワイナリーを建設予定とのことで、レオポルド・プリモ社はまだ歴史的に浅いですが、今後必ず有名なワイナリーのひとつになっていくことでしょう。

『カベルネやメルローなど、馴染みが深い品種を栽培』

オーナーのニコラ氏とマネージャーのデボラ女史

ビッボーナの地区は、ボルゲリ地区同様、非常に暑いのでその暑さに耐えうるブドウ品種でなければなりません。

そこで選んだのが、カベルネ・ソーヴィニョンやメルローなどの国際品種。

渋みやボディなども豊かで、この価格のワインとしては抜群のセンスを誇ります。

トスカーナ州の中で、カベルネを中心としたワインでこの価格はなかなか無いので、一飲の価値はあります。

【デコの詳細へ】

【ドゥニコの詳細へ】

【ダリア トスカーナの詳細へ】

『名門ACミランのCEOもオリジナルワインを!!』

アドリアーノ・ガッリアーニ氏のプライベートワイン

イタリアを代表する名門サッカーチームのACミランのCEOであるアドリアーノ・ガッリアーニ氏のプライベートワインもこのレオポルド・プリモが手掛けます。ホームパーティーなどで振るわれているそうです。

ナイスチョイス!

  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート