1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

◆ボルドー現地レポートVol.4 ~トロワ・ムーラン編~◆

現地情報2013年4月18日mottox

惣内です。

ラコーサードサンマルタンにありますトロワムーランのレポートをお送りいたします。

ボルドーの街の中心から車で1時間半ほど北に行った所にラコーサードサンマルタンはあります。遥か昔にこの辺りは海の底だったという。ビックリすることに畑にはウニの化石がいっぱい転がっており、1分ほど畑を歩けば写真のような化石を5,6個見つける事ができます。

ワイン造りにおいて、過去に海の底だったと言う事はとても有利な事項で、ミネラルが豊富で酸のしっかりした味わいに仕上がります。

彼のワインはセミヨンと言う、どちらかというとブレンドで実力を発揮する品種が90パーセントと主要に使われている。

その辺りの疑問を彼にぶつけて見たところ、シャトーイケム等の偉大な極甘口ワインを引き合いに出し,セミヨンこそがグランヴァンになり得る品種であるとのお返事。

彼がワイナリーを始めた約20年前、すでにどのようなワインを作るべきか?というコンセプトをしっかり持っており、その時に植えた樹齢20年のセミヨンでトロワムーランは作られています。

これは美味いはずだ!

  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート