1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

【ペアリングレシピ】 「トマホークのロースト」×バンドール キュヴェ・スペシアル アルトゥム 赤

こんな食事と楽しみました, スタッフの独り言, 世界の料理レシピ, 今日飲んだワイン, 現地情報2020年9月24日mottox

こんにちは、ヨーロッパ駐在の中原です。

新型コロナウイルスの影響でテイクアウトやデリバリーを利用する人が多くなったようですが、 美味しい料理をご自宅で作られる方も増えたのではないでしょうか。

今回は、自分で好みの焼き加減を調整することができる肉料理をご紹介します!
情熱大陸や肉シェフとして名高い友人の和知シェフの本を参考にお肉を焼こうと思って、塊を買ってきました!

お気に入りのお肉屋さんや、融通を聞いてくれるお肉屋さんを見つけるのは、 日本では、もしかすると少し難しいことかもしれませんが、塊の骨付き肉が手に入るようでしたら、 ゴージャス感とボリュームのあるこのお料理を思いっきり楽しんで欲しいと思います!

トマホークのロースト レシピ・作り方

アルトゥムとトマホーク

【材料】
・骨付きのトマホークやTボーン、サーロイン(写真では1.8kg)
・玉ねぎ
・パプリカ
・セロリ
・皮付きのニンニク
・好みのハーブ類
(ローズマリー、タイム、ローリエ、セージ、パセリなど)
・バター
・オリーブオイル
・塩・胡椒

 

【手順】

  1. 1.肉は常温に戻しておき、全体に塩・胡椒をまぶす。 (塩は肉の重量の1.1%が目安です!) 野菜は縦半分に切り、パプリカは種を除いておく。 オーブンは250°で余熱する。
  2.  

  3. 2.フライパンにオリーブオイルをいれて熱し、香りが出てきたら 肉の表面、側面を順番に焼き、焼き色を付けておく。 (ここで火を通さなくてもいいので、表面だけでOK)
  4.  

    トマホークのロースト レシピ・作り方

     

  5. 3.肉全体に焼き色がついたら、脂身の側面を下にして大きなココットか 耐熱皿に立ててのせ、その周りに野菜を肉が倒れないように敷き詰め、 ハーブ類、ニンニクを加えて、何か所かバターをのせて220°に下げたオーブンへ入れる。
  6.  

    トマホークのロースト レシピ・作り方

     

  7. 4.途中で肉を上下ひっくり返し、野菜も裏と表をひっくり返す。 野菜から水分が出るので、取り出し温かいところへよけておく。 (個人的には、野菜の食感が残る硬さが好きですが、しんなりした方が好きな方はお好みで調整してください。)
  8.  

    トマホークのロースト

     

  9. 5.肉の厚みと調理器具で、焼く時間が変わりますが、厚みのあるところに 金串を数秒さして、金串を唇の下にあてたときに温かさを感じるならミディアム・レアの状態です。 もっとしっかり焼いた方がよければ、余熱したグリルかフライパンで さらに火を入れてもかまいません。
  10.  

  11. 6.肉を焼いた時間と同じ時間だけ、肉を温かいところで休ませてからカットして、野菜と一緒に お皿に盛りつけます。(内部の水分を落ち着かせて、肉汁を閉じ込めます。)
  12.  

  13. 7.カットして大皿に盛りつけても、そのままグリルごとドーンとテーブルに置いて 好きな焼き加減の部分を切り分けていくのも素敵ですね! (端の方が火が入りやすいので、よく焼けています)

 

トマホークのロースト

 

ヨーロッパの内陸部では新鮮な海鮮類が手に入りにくいため、 どうしても肉料理が中心になってしまいます。煮込み料理も素敵ですが、 大きなお肉を豪快に焼いてテーブルに出すときはゲストも驚きます。 (私は海鮮類も大好きなのですが、肉しか食べない女性と思われているようです・・・)

 

【合わせるワイン バンドール キュヴェ・スペシアル アルトゥム赤】

シンプルにフライパンで焼くステーキには、個人的にはボルドーかブルゴーニュの赤をチョイスすることが多いのですが、今回のように夏の典型的な南仏野菜をガルニチュール(付け合わせ)にすると、どうしても海に近い場所のワインを選びたくなります。

シャトー・カナデルのバンドール「アルトゥム」は、標高の高い場所に植えられているムールヴェードル100%で作られています。熟したサクランボのような黒系フルーツ、口当たりはしっかりとストラクチャーを感じるのに、ボルドーワインのようなタンニンでなく、とても伸びのいい艶のある果実感が持続するのが特徴です。

野菜と一緒に火を入れた骨付きの赤身肉の旨味は、プロヴァンス・ハーブと合わさり、さらにワインを飲みたい衝動に駆られることでしょう! よろしければ、ぜひお試しください!

 

トマホークのロースト

★★★バンドール キュヴェ・スペシアル アルトゥム 赤の詳細はこちらから★★★

  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート