1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

【受賞情報】「BEST WINERY OF EUROPE 2018」コンクールにて当社の「オヤ・デ・カデナス カバ ブルット・ナトゥーレNV」がヨーロッパ・ベストワイナリー賞受賞しました。

メディア掲載/評価情報, 企業ニュース2018年12月18日mottox

当社、モトックスが、輸入販売する下記商品がギリシャで開催されたワインコンクール「BEST WINERY OF EUROPE 2018」にて、ヨーロッパ・ベストワイナリー賞をしました。

<受賞したワインのご紹介>

 

オヤ・デ・カデナス カバ ブルット・ナトゥーレNV

やさしい口当たりと柑橘系のフレッシュな香りを伴った瓶内二次醗酵のスパークリングワイン。アペリティフに最適です。

■生産者 ビセンテ・ガンディア氏

レケーナでのワイン造りは2000年以上前、紀元前7世紀のイベリア時代のブドウ栽培とワイン消費文化に端を発します。レケーナ地区はバレンシア州内にあり、標高700メートルから最高900メートルに位置し、大陸性の特色を帯びた地中海性気候です。長く厳しい冬は時に零下15度になることもあり、夏は短く乾燥し夜は冷涼になります。ビセンテ・ガンディアはこの気候や地形を活かしたワイン造りを1885年以来守り続け、広大な畑から毎年品質が高くリーズナブルな価格のワインをお届けしていることで信頼されています。

「BEST WINERY OF EUROPE」とは…

欧州理事会(CEUCO)による初の食文化に関する組織で、2005年にバイヨンヌで設立。 EU圏内で、その土地の起源に根差した食文化とワイン文化の普及・保護に貢献している団体を取りまとめる組織でEU内では最も多くの加盟団体を有している。 この賞はグローバリゼーションを避け、それぞれの町や地域の食文化に特徴付けられる祖先から代々伝わるレシピや産物を守ることが目的。コンクールの開催地は毎年変わり、2018年度はギリシャで開催。

株式会社モトックスでは、「ワインをもっと身近に、食をもっと豊かに」のスローガンもと、ワインや和酒の魅力を一人でも多くの方に知っていただけるように、さまざまな提案を続けていきます。

  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート