1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

​特別ランクの評価を受けた山田錦だけを使用!満月の中に響く狼の遠吠えのように、美しく冴えわたった味わいのお酒「​月​​下の狼 純米大吟醸 山田錦」が新発売

Craft Sake(日本酒), リリース, 企業ニュース2021年7月29日mottox

​月​​下の狼 純米大吟醸 山田錦

​新商品「月下の狼 純米大吟醸 山田錦」は、夜、静まり返った山里に響く狼の遠吠えや、空に輝く満月のような、冷たく透き通った美しい情景を想わせる味わいのお酒です。特に品質の良い酒米を産出する、兵庫県吉川特A地区の山田錦を100%使用。35歳の若き杜氏が醸す、冴えわたった味わいが魅力です。

弊社は​2021年6月上旬、蔵元と一緒に創り上げる、ワインのように世界で愛される日本酒「Craft Sake」シリーズより、満月が輝く夜に遠吠えする狼の情景を想わせるような、美しく冴えわたった味わいのお酒、「月下の狼 純米大吟醸 山田錦」を新発売しました。

>>​竹内酒造株式会社について 紹介ペー​ジ

 

​■ ​全国各地の優良蔵元と共同開発した、上質で個性ある日本酒「Craft Sake」

​​和食、中華、フレンチ、イタリアンなど、世界でも類を見ない多彩で洗練された食文化を築き上げている日本。モトックスでは、その日本の食をさらに豊かにしてくれる魅力あるワインを厳選し、輸入を行っています。

食文化の一端を担う企業として、日本人が長い年月をかけて発展させてきた日本酒にも注目。これまでのワインビジネスで培ったノウハウと豊富な国際感覚を活かし、全国の優良蔵元と共に研究を重ね、日本の食に寄り添う上質で個性ある日本酒「Craft Sake」の開発に取り組んでいます。
​※「Craft Sake」は株式会社モトックスの登録商標です。

>>​モトックスの日本酒「Craft Sake」について 紹介ペー​ジ

 

​■ ​​「​特別」ランクの評価を受けた山田錦を100%使用した、研ぎ澄まされた味わい

​これまでも、様々なバリエーションを創り出してきた「Craft Sake」に、新たに加わった商品が「月下の狼 純米大吟醸 山田錦」。月明かりに照らされる狼のラベルの通り、美しく冴えわたった味わいです。

 

​月下の狼 ラベルイメージ

(​月下の狼 ラベルイメージ)

 

​原料米には、特に品質の良いものが収穫される兵庫県吉川特A地区産の山田錦を100%使用。48%の精米歩合まで磨き上げ、ふくらみがありながらもキレのある味わいに仕上げています。

 

​■ ​​​35歳の若き杜氏が率いる「竹内酒造」

​竹内酒造株式会社は、滋賀県湖南市石部にあります。江戸時代には、東海道の京都から第一番目の宿場町が置かれ、今なお街道沿いには由緒ある建物が並んでいます。ここで旅人たちに愛された酒は、比叡おろしと呼ばれる寒風や鈴鹿山系伏流水など酒造りの好条件を備えた石部の地で作られていました。
竹内酒造では、土地の水・米にこだわりつつも、新しいものを積極的に取り入れながら、飲み手に愛される新たな酒を造ることに臆することなくチャレンジしています。

 

​ 竹内酒造:中村尚人杜​氏

(​竹内酒造:中村尚人杜​氏)

 

​このお酒を醸した中村尚人杜氏は、「現在の名工」で知られる伝説の杜氏・農口尚彦氏の著書「魂の酒」に感銘を受け、酒造りの世界に飛び込んだとのこと。農口杜氏のもとで6年間の修業をしたのち、竹内酒造の先代杜氏の後を受け継ぎ、若干35歳の若さで杜氏に就任。翌年より全国新酒鑑評会でいきなり金賞を受賞、以来5期連続での金賞を受賞するなど、高い実力を発揮しています。

 

 

​​■ ​​商品の詳細

​​​​月下の狼 純米大吟醸 山田錦

​シャインマスカットを想わせる爽やかかつ濃厚な香り。また綿菓子のようにどこか懐かしい甘みの味わいもどんどん膨らみます。ボリューム感と適度な酸味のバランスが良く、バーニャカウダやカルパッチョのように野菜の旨味・苦みを楽しむようなお料理との相性が抜群です。

​​​​​・精米歩合:48%
​​​​​・日本酒度:±0
​​​​​・酸度:1.6
​​​​​・アミノ酸度:1.5
​​​​​・アルコール度数:16度
​​​​​・酵母:きょうかい18号
​​​​​​・​​飲み頃温度:冷酒(2~12℃)
​<1800ml> ​​希望小売価格:4,000円(税別)
​<720ml> ​希望小売価格:2,000円(税別)

​月下の狼 純米大吟醸 山田錦
  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート