1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

​イスラエル最高峰の赤ワイン!ペトリュスの元醸造家とイスラエル唯一のマスター・オブ・ワインが造る「ミスティ・ヒルズ 2019」が120本限定入荷

リリース, 企業ニュース2021年8月25日mottox

​イスラエル最高峰の赤ワイン!ペトリュスの元醸造家とイスラエル唯一のマスター・オブ・ワインが造る「ミスティ・ヒルズ 2019」が120本限定入荷

​生産者の「ツォラ・ヴィンヤーズ」は、イスラエルの心臓部、標高650m地点の銘醸地「ジュディアン・ヒルズ」にワイナリーを構えるイスラエル屈指の名門ワイナリーです。醸造はペトリュスの元醸造家、ジャン・クロード・ベルーエ氏をコンサルタントに迎え、イスラエル唯一のマスター・オブ・ワイン、エラン・ピック氏が手がけます。「ミスティ・ヒルズ 2019」は、ツォラ・ヴィンヤーズが最高区画のブドウを使用して造るイスラエル最高峰の赤ワインで、日本には120本限定で入荷しました。

 

​■ ​​イスラエルを代表するワイナリー、「ツォラ・ヴィンヤーズ」

​イスラエルの心臓部、標高650m地点の銘醸地「ジュディアン・ヒルズ」にワイナリーを構えるイスラエル屈指の名門。畑は海岸沿いの平野から切り立った高地に位置します。醸造は世界屈指の醸造家でペトリュスの元醸造家でもある、ジャン・クロード・ベルーエ氏をコンサルタントに迎え、カリフォルニア大学UCデイヴィスを首席で卒業し、ラフィットで修業したエラン・ピック氏(MW)が手掛けます。

​​イスラエルを代表するワイナリー、「ツォラ・ヴィンヤーズ」

(​右:ジャン・クロード・ベルーエ氏)

マスター・オブ・ワイン、エラン・ピック氏

(マスター・オブ・ワイン、エラン・ピック氏)

​ツォラ・ヴィンヤーズのワインは、ワイン・スペクテーター(2016.8号)で、120本のワインの中でイスラエル最高得点を獲得。また、ジャンシス・ロビンソンMWも注目を寄せるなど、名実ともにイスラエルを代表するワイナリーです。

 

​■ ​​​日本への入荷数はわずか120本!ツォラ・ヴィンヤーズが最高区画のブドウで仕込む限定ワイン「ミスティ・ヒルズ」

​今回取り扱いを開始した「ミスティ・ヒルズ 2019」は、ツォラ・ヴィンヤーズの畑で最も品質の良いブドウができる区画のブドウのみを使用しています。年間平均生産量は5000本と、ごく少量しか造ることができませんが、日本に入荷するのはその内さらにわずか120本のみ。

​鮮やかで熟度の高い赤果実や、甘く熟したリコリスのアロマに、スモーキーさも感じる複雑な香りと、厳格でありながら細かく溶け込んだきれいなタンニン、塩味を伴う長く美しい余韻をお楽しみいただける、イスラエル最高峰の赤ワインです。

 

 

​​■ ​​商品情報

※ボトル画像をクリックするとアイテム詳細画面が開きます。

​ミスティ・ヒルズ 2019

​​​​ミスティ・ヒルズ 2019

​​鮮やかで熟度の高い赤果実、甘く熟したリコリス、海藻、スモーキーなど複雑なアロマ。厳格さがあり、細やかに溶け込んだタンニンが熟した果実味とともに整ったシルキーな口当たりを構成。テンションのしっかりとした飲み応えのある質感で、長く塩味を伴う美しい余韻を持ちます。

​​産地 : ​​イスラエル
​​​ブドウ品種 : ​​​カ​ベルネ・ソーヴィニヨン58%、シラー42%
​味のタイプ : ​​赤 ミディアムボディ
希望小売価格 : ​​​​​12,450 円(税別)

  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート