1. TOP
  2. お知らせ

モトックスからのお知らせ

オーストラリア・ニュージーランド 訪問記 アニマル編

ワイナリー訪問記/来日記2020年2月19日mottox

みなさんこんにちは。東京営業部のささみです。
5回にわたりお送りしてきたオーストラリア・ニュージーランドのワイナリー訪問記は今回でおしまいです。
最後に、ワイナリーに住む動物たちをご紹介いたします。

これまでの記事で触れられなかったワイナリーもありますが、彼ら(彼女ら)のかわいさをぜひお楽しみください!

■スマッジ


デントン・ヴュー・ヒル・ヴィンヤード(オーストラリア ヤラ・ヴァレー)の醸造家、ルーク・ランバート氏の愛犬です。
https://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/1740.html


面立ちからも聡明さが良くわかるスマッジ。
デントンの畑にはカンガルーがよく来るのですが、そのカンガルーをいつも追いかけているそうです。

背筋の伸びた姿がかっこいいワンちゃんでした。


■ヤギさん、そしてベーコン&プロシュート


セレシン・エステイト(ニュージーランド マールボロ)には動物がたくさん!
https://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/221.html


ビオディナミ農法を実践するセレシン・エステイトでは、畑の肥料や自分たちの食料を自給自足しています。
今回出会ったヤギの他にも、ブタが2匹(なんと名前はベーコンとプロシュート!)に、牛も飼っていました。

「豚や牛はいずれ自分たちのお腹に入る運命だけど、その前に目一杯かわいがるからお互いに幸せなんだ」と語るワイナリーの人々に、自然への特別な思いを感じた一日でした。


■クイン


グリーンホフ ヴィンヤード(ニュージーランド ネルソン)のアイドルです。
https://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/1820.html



テイスティング中に隣に座ってくれたり、おなかを触らせてくれたりと、人懐っこい性格のクイン。
オーナーのグリーンホフ夫妻に愛されて育ったことがよくわかる、おちゃめでかわいいワンちゃんでした。


■スージー


マウント・エドワード (ニュージーランド セントラル・オタゴ)で、テイスティング中、テーブルを一度も離れずに私たちを見守ってくれたスージー。
https://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/1902.html



なかなか長生きのおばあちゃん猫だそうですが、そのボリューム感と貫禄はさすがです。
どれだけ触っても逃げない包容力に甘えて、スタッフ一同ぞんぶんに撫でさせてもらいました。


これでオーストラリア・ニュージーランドワイナリー訪問記はおしまいです。また次回の訪問記をお楽しみに!
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

  • Facebook シェア
  • Twitter ツイート