Work
モトックスの
こだわり

01. モトックスの仕事 Mottox's Business

Step 1.新商品開発

新たなワイナリーとの出会いの場となるのが、世界各国で開かれるワイン見本市です。
マーケティング部の開発企画仕入チームに加え、日本の市場を知り尽くす営業の中から選抜された「ワイン開発アドバイザー」を現地に派遣。ニーズに合う「売れるワイン」を探します。
広大な会場を駆け巡っては試飲を繰り返すワイン漬けの日々を経て、1週間で100アイテムほどのワインを新商品候補としてセレクトします。

Step 2.商品選定

見本市で見つけた新商品候補のサンプルの中から、「Value&Quality」のコンセプトに基づいて、モトックスで取り扱うワインを選び出します。経験豊富なベテランから若手社員まで、さらには新入社員も交えながら、市場ニーズを念頭に試飲と活発な意見交換を行います。

Step 3.商品決定

ほぼ毎週行われる社内試飲を経て選ばれるワインは、なんと数百本中わずか数本!モトックスが取り扱うワインにふさわしいかどうか、ここに選出されるまでの道のりは非常に険しく、まさに狭き門となっています。

Step 4.品質へのこだわり

「正直な商いをする」という創業者の想いを引き継ぎ、実施しているのが全数検品(※)です。世界中の生産者から届いたワインを委託している倉庫会社で16~18℃という最適な温度管理のもと、すべてを函から取り出し1本1本チェック。
安全、安心なおいしいワインをいつもベストの状態でお届けするために、品質管理には特に注力しています。(※ 新酒を除く)

Step 5.販促企画の立案

大阪と東京、それぞれで任命された営業がプロジェクトを組み、仕入れたワインの販促企画を立案します。
メンバーの実食に基づくワインと料理の相性の検証、食のトレンドや季節、シーンに合うワインの検討などを通じ、初心者から愛好家まで幅広い層に日常的にワインを楽しんでいただくためのアイデアを形にしていきます。
店頭を飾るPOPやプライスカード、レストランのメニュー作成や生産者の想いを視覚的に伝える販促物なども、ほとんど自社で担っています。

Step 6.お得意先への提案

毎月行う会議で新商品や基幹商品の販売戦略を練った後、営業が全国各地のお得意先へ商品をご案内。その際、販促企画も同時に提案するなど、消費者のみなさまにもワインの魅力が伝わるよう様々なPRを行います。
また、直接お取り引きがある酒販店だけではなく、酒販店を通じてモトックスワインを仕入れていただく、飲食店への働きかけも積極的に行っています。

Step 7.販売

全国の酒販店、飲食店などのお得意先を通じ、モトックスワインは今日も日本中の食卓に届けられています。

特別な日はもちろん、何気ない日常もワインがあるだけでその場が華やぎ、笑顔がこぼれ、食卓がもっと豊かになる。そんなワインの魅力をより多くの方々に伝えるため、モトックスはこれからも挑戦しつづけます。

02. アイデンティティ Mottox's Business

モトックスは
3つのコミュニケーションを
大切にしています

仕入先とのコミュニケーション

モトックスは現在、世界19カ国(2017年10月現在)のワインを取り扱っており、これらはすべてマーケティング部と営業部が協力して開発、仕入を行っています。

生産者から直接買い付けることもあれば、古くからの商慣行に基づき「ネゴシアン」と呼ばれるワイン商とやり取りして商品を調達することもあります。グローバルマーケットであるワイン市場での仕入手法は時と場合によって様々。大胆な姿勢と繊細な気配りを併せ持つコミュニケーションが欠かせません。

得意先とのコミュニケーション

ワインの販売に携わる営業部が取り引きするお得意先は国内約10,000社。その数は毎年増加しています。

モトックスでは当社のワインの魅力を知っていただくため、日本全国で年間約80回の試飲会を開催しており、東京・大阪で開かれるグランド試飲会には毎回1,000人以上のお客様にご来場いただいています。

一般酒販店や百貨店、卸、ワイン専門店、ネット販売に特化した酒販店など多彩な販売先がありますが、お得意先のスタイルに合わせてコミュニケーションを取るのが当社の特長。オフライン(訪問による商談)やオンライン(メール、SNS等)など柔軟に対応するほか、業界に先駆けてお得意先向け専用サイト(Vinoforet)を導入し、受注にとどまらない商品情報や生産者情報、店頭支援ツールの提供など幅広いコミュニケーションでお得意先とWIN-WINの関係を構築しています。

一般消費者とのコミュニケーション

一般消費者向け試飲会やワインセミナーなど、より多くの方々にワインや日本酒を楽しんでいただくためのイベントも行っています。

全国10都道府県で年間約20回開催する「ワイン/スパークリングワインフェス」は、多くの消費者のみなさまから大好評。

また、得意先への販売支援と消費者への情報提供を兼ね備えたスマートフォン向け無料アプリ「Wine-Link」を使えば、当社ワインの裏ラベルに印刷されている専用アイコンをスキャンするだけでワインや生産者の情報が収集可能となっています。

このほか、お客様相談室を通じ、商品に関するお問い合わせにも一件ずつ丁寧に対応しています。

みなさんからのご応募をお待ちしています!

03. 求める人物像 Mottox's Business

「素直さ」×「向上心」×「行動力」
=「個人の成長」

当社では経営理念に掲げる“Serviceable”を「役に立ちたいと思う心とそれを実現する資質を持つこと」と位置づけ、そうなるためには能力的・人格的な“個人の成長”が欠かせないと考えています。

実際、モトックスで活躍している人の共通点は、素直で、向上心を持って行動できることです。「成長」とは自らの殻を破ることであり、簡単なことではありません。

しかし、それでも各々が高い目標を掲げ、「必ず達成するんだ」という強い気持ちを持って日々を積み重ね、とても生き生きと働いています。

私たちは「素直さ」「向上心」「行動力」のある人とモトックスのこれからを共に創っていきたいと思っています。

ページの先頭へ