1. Home
  2. Column
  3. バレンタインに!「チョコと楽しむ赤ワイン」
料理に合わせる

バレンタインに!「チョコと楽しむ赤ワイン」

バレンタインに!「チョコと楽しむ赤ワイン」

バレンタインの主役チョコレートには、赤ワインが相性バツグン!

Happy Valentine!

今年もバレンタインがやってきます。
バレンタインの主役、チョコレートには、実は赤ワインが相性バツグンなんです。

チョコレートだけでなく、赤ワインも添えてプレゼント!なんていかがですか??
と、言っても、どんなチョコレートにどんなワインを合わせたら良いか、迷ってしまいますよね。

そこで、実際にワインとチョコレートのマリアージュを検証しました!

「ミルクチョコ×赤ワイン」マリアージュの魔法

ミルクチョコと、あま~いひとときを。
甘くてくちどけが良く、 チョコレートでも一番人気! でも、赤ワインとあわせるとなると 甘みが邪魔しないかな?ちょっと難しそう・・・
いえいえ、ぴったり合うワインがあります! フルーティで酸味もほどよく感じられる カジュアルタイプがおすすめです。

ラベルも名前も味わいも、 バレンタインにピッタリの1本!
レ・ヴィッレ・ディ・アンタネ
アモーレ・エテルノ オーガニック

「永遠の愛」という名前が付けられた とてもロマンティックなイタリア産赤ワイン。 ミルクチョコの甘さとワインのほろ苦さが バランスよく寄り添い、チョコが高級な味わいに 変化します。 甘みがじんわりと広がる優しいマリアージュです。

思わず食べすぎちゃう!
スピアー・ワインズ
スピアー カベルネ・ソーヴィニヨン

完熟ブルーベリーを想わせるジューシーな味わいの 南アフリカ産赤ワイン。ミルクの甘さが口いっぱい に広がる甘いマリアージュ。ワインの力で後味は すっきり。 思わず食べ過ぎてしまう組み合わせです。

かわいい味わいの組み合わせ♪
モーゼルランド
アクツェンテ ドルンフェルダー モーゼルQ.b.A

とろけるようなやさしい甘口のドイツ産赤ワイン。 ミルクチョコの甘さと、甘口赤ワインの甘さが ちょうど寄り添うマリアージュ。
さくらんぼが入ったチョコのような、かわいい 味わいの組み合わせです。

「ビターチョコ×赤ワイン」マリアージュの魔法

ほろ苦さを愉しむおとなの贅沢。
甘いものが苦手な方におすすめしたいマリアージュ。
ほろ苦さと上品な甘みのビターチョコには、 ほどよいボディや渋みがあるワインが良いでしょう。 あまり酸味が強いものは×。 苦味が引き立ってしまいます。
どんなワインとの組み合わせがあるでしょうか? ご紹介しましょう!

余韻が伸びやかに!ワンランク上の組み合わせ
レアル・コンパニーア・デ・ビノス
テンプラニーリョベンディミア セレクシオナダ

濃厚な果実味に黒胡椒やバニラのような味わいも 感じられる、複雑味のあるスペイン産赤ワイン。 チョコの甘みが引き立ち、深みのある味わいに 変化します!ワインとチョコの余韻がとても長く なる、ワンランク上のマリアージュ。

おとなのほろ苦マリアージュ
シャトー・ジュリアン オーク樽熟

ブラックベリーの力強い果実味とバニラの風味が 心地よいフランス産赤ワイン。 ほろ苦さの中に、チョコのほのかな甘みがきれいに 引き立つ大人のマリアージュ。

フルーツ感いっぱいの 華やかマリアージュ
フェウド・アランチョ カントドーロ

芳醇な果実味とコクのあるボディが楽しめる イタリア産赤ワイン。イタリア・シチリア島に伝わ る愛の歌の楽譜があしらわれている、ロマンティック な1本。完熟ベリーやカシスの甘い果実の味わいが 口の中に広がります。チョコもワインも華やかに 感じられる魅惑のマリアージュ。

しゅわっと微発泡が心地よい
ボッチオーロランブルスコ・グラスパロッサ
ヴィノ フリッツァンテ ドルチェ

カシスやブルーベリーのフレッシュジュースのような フルーティなアロマを持つ、イタリア産甘口微発泡 の赤ワイン。 チョコレートのビター感と心地よいワインの甘さが なめらかに溶け合います。ワインの甘さが少し落ち 着いて、お互いが調和するマリアージュ!

一覧に戻る