1. Home
  2. News
  3. 【受賞情報】『Kura Master 2022』プラチナ賞「庵」/金賞「月下の狼」を受賞しました

メディア掲載

【受賞情報】『Kura Master 2022』プラチナ賞「庵」/金賞「月下の狼」を受賞しました

パリで開催されましたフランスの一流ホテルのトップソムリエらが選ぶ日本酒のコンクール「Kura Master 2022」におきまして、純米酒部門ではプラチナ賞「庵 備前雄町 無濾過特別純米 低温熟成 原酒」を、純米大吟醸酒部門では金賞「月下の狼 山田錦 純米大吟醸」を受賞いたしました。

純米酒部門:プラチナ賞「庵 備前雄町 無濾過特別純米 低温熟成 原酒」

純米大吟醸酒部門:金賞「月下の狼 山田錦 純米大吟醸」

モトックスの日本酒「Craft Sake」について高い評価をいただきましたことに深く感謝申し上げます。

「Craft Sake」は、Value & Qualityを理念に掲げるワインインポーター「モトックス」が、ワインビジネスのノウハウと豊富な国際感覚を活かし、想いを同じくする蔵元と協力して開発した日本酒です。

モトックスの日本酒「Craft Sake」について 紹介ペー​ジ

モトックスはその″日本の食″に合わせて、個性的で魅力ある世界のワインを 皆様にお届けすることを使命として邁進しております。そして、『日本の食文化の発展』というものを考える時、原点といえるのが、和食であり日本酒であります。 今一度、日本酒に注目し、ワインだけではなく″日本の食″に合わせた魅力的な日本酒の開発にも取り組んでまいります。

「Kura Master」とは

フランスで2017年から開催されている日本酒のコンクール(品評会)です。これまで様々な日本酒のコンクールが存在していますが、これはフランスの一流ホテルのトップソムリエらが選ぶ、フランスの地で行うフランス人のための日本酒のコンクールです。同時に、フランスの歴史的食文化である≪食と飲み物のペアリング≫を、日本酒と食という観点からみて、実際に体験していただく場としての重要性をもたせ、フランス的にロジックに判断していただくことでフランス市場における日本酒をアピールする場を提供しています。

審査員は、フランス人を中心としたヨーロッパの方々で、ソムリエ、レストラン関係者、ホテル・料理学校関係者などのプロフェッショナルな方を中心に構成しています。また審査だけではなく、日本酒講習会を開いたり、蔵元訪問や≪食と日本酒のペアリング≫に触れるなどの機会を多くオーガナイズし、品評会コンクールを通して、マーケットを拡大しています。

Kura Master 2022の結果はこちら

2022年度 日本酒コンクール 受賞酒発表 - Kura Master

過去の受賞歴

2021年のCraft Sake受賞歴:
プラチナ賞:X3 亜麻色 (金紋秋田酒造 株式会社)
金賞:庵 備前朝日 純米吟醸 (熊屋酒造 有限会社)
*いずれも「純米酒部門」

2020年のCraft Sake受賞歴:
プラチナ賞:原田弦月 無濾過純米吟醸 (株式会社はつもみぢ)
金賞:べんてん山羽音 純米吟醸 (合資会社 後藤酒造店)
*いずれも「純米酒部門」