1. Home
  2. Producer
  3. Winery
  4. Caves Messias
ポルトガル
ポルトガル ドウロ

カーヴェス・メッシアス

Caves Messias

ずっと探していた納得のポートワイン。 高品質ながら非常にリーズナブル!

所有する自社畑は全てトップ格付Aクラス!更に契約農家の85%もAクラス!!

所有する自社畑は全てカダストロと呼ばれる格付で、最高ランクのAクラス に認定されています。更に、約300の契約農家の所有する畑のうち、何と約85%がAクラス!トウニー・ポートにAクラスの畑を高割合で使用するのは珍しいのです!(IVDP:ドウロワイン・ポートワイン協会は、ポートワイン用の畑を細かく定められた12項目別(位置、標高、傾斜、岩盤、凹凸、日照量、シェルター、収量、台木、株密度、樹齢)ごとに採点し、畑をA〜Fにクラス分けしています)

高品質ながら、非常にリーズナブルなポートワイン!

1926年にメッシアス・バプティスタ氏によって設立されたワイナリー。現在はその子孫が引き継いでいます。

ワインに熟成感と骨格を与える寒暖差の激しい気候

一般的には、トウニーポートは、温暖な河口の街、ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアのセラーで保管されますが、メッシアスの樽熟成を行うセラーは、内陸部のドウロ渓谷にあります。夏は40度近くまで気温が上がり、冬は-5度近くまでになる寒暖差のある気候が、ワインに熟成感と骨格を与えます。そしてその後、ボトリングをヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアで行います。

トウニー・ポートでも100%黒ブドウ

一般的に、安価なトウニーポートはルビーポートとホワイトポートのブレンドで造られますが、メッシアスのトウニーポートは100%黒ブドウで造られます。