1. Home
  2. Column
  3. 「バレンタインデー&ホワイトデー 愛を伝えるハートのワイン」
ワインと暮らす

「バレンタインデー&ホワイトデー 愛を伝えるハートのワイン」

「バレンタインデー&ホワイトデー 愛を伝えるハートのワイン」

名前やラベルに「愛」が表現されたワインを揃えました。愛しい気持ちを伝えたい、大切な方と一緒にどうぞ。

ハートとワインの関係 ~ハートの形の由来とは?~

愛情表現によく用いられるハートのマーク。
好きな気持ちや嬉しい感情の表現方法として使われる方も多いと思います。

ハートは「心臓」を表すシンボルです。
心臓は“血液”を全身に送り出す大切な器官なので、一般的にハートマークは赤色なのですね。

そしてハートはトランプの絵柄にもなっています。
トランプにあるハートマークも心臓がモチーフなのかというと、実は違うのです。


トランプのハート、クラブ、ダイヤ、スペードが現在のデザインになったのは15世紀から。
それまでは、それぞれ聖杯、棍棒、貨幣、刀剣が複雑な絵柄で描かれており、それぞれ聖職者、農民、商人、騎士の身分階級を表すものとされていました。これらが一目でわかるように絵柄が簡略化され現在のデザインになったそうです。(Wikipedia引用)

ハートマークの元となった聖杯(イラスト右・模写)は、キリストが最後の晩餐に用いた赤ワインの杯であり、また、磔刑で流したキリストの血を受けた杯ともいわれています。それゆえ、ハートマークは赤色なのです。

赤ワインの杯がハートマークにつながるなんて、驚きですね。

ラベルにハートのマークが描かれたワインをご紹介いたします♪

「シャトー・カロン・セギュール」
フランス、ボルドー地方メドック・サンテステフ地区3級に格付されている銘醸シャトー。かつての所有者セギュール伯爵が最も愛したシャトーゆえ、ハートのラベルになったそうです。

「ル・マルキ・ド・カロン・セギュール」
「シャトー・カロン・セギュール」が造るセカンド・ワイン。フルボディの本格派な味わいをお楽しみください。

「シャトー・ラ・カルドンヌ」
平均樹齢30年以上のメルロー種を主体につくられたクリュ・ブルジョワ・クラス。スパイシーなタンニンを見事に包み込んだ、豊かな味わいです。

「アモーレ・エテルノ オーガニック」
ロミオとジュリエットの舞台ともなったイタリア・ヴェローナ市のワイン。ワインの名前は「永遠の愛」を意味します。

ワインの名前に「愛」が含まれるアイテムをご紹介いたします

「シャトー・アムール」
キャップシールを取ると、コルクにハートマークが登場!フルーティでありながらしっかりとしたボディで飲み応えのある赤ワインです。

「サンタ・ムール」
「聖なる愛」という素敵な名前のついたクリュ・ボージョレ。チェリーやラズベリーを想わせる香りと果実味に富んだ豊かな味わいが魅力的です。

一覧に戻る