1. Home
  2. Column
  3. 餃子に合うワイン
料理に合わせる

餃子に合うワイン

餃子に合うワイン

餃子女子も必見!オシャレ餃子をワインに合わせるコツ、大公開!

「餃子女子」のキーワードがクローズアップされるほど、オシャレ餃子にワインやシャンパンを合わせるのが定番になりつつあります。実際、餃子にはどんなワインが合うのでしょうか?好奇心旺盛なモトックスの社員で徹底検証いたしました。

ロゼ泡 × 焼き餃子・水餃子

定番 『焼き餃子』 『水餃子』 にはロゼ泡が正解!
まずは定番の餃子をちゃんと検証しておきましょう。 準備した 15 種類のワインと合わせていくうちに、「これはいい!」と 検証メンバーが舌を巻いたのはこれ、ロゼのスパークリングワイン。 ほんのりしたロゼのコクは定番の餃子と抜群の相性を発揮しました! 火が通って甘味のでたニンニク、ニラなど香味野菜のアクセントを ロゼワインの果実味が完璧に引き立てます。 なかには「ロゼは甘口なんでしょう?」と誤解されている方も いらっしゃいますが、そんなことはありません。 一般的にロゼは辛口の方が多いようにおもいます。
餃子は焼いても、水餃子でもロゼ泡で OK! 『定番餃子 × ロゼ泡』これは大発見かも!

バルディビエソ ブリュット ロゼ
ビーニャ・バルディビエソ
チリセントラル・ヴァレー産 ピノ・ノワール/シャルドネ

ロゼ × 海老とセロリの餃子

『海老』 にも、ロゼだ!
海鮮餃子の定番といえば、海老ですよね。 そんなプリっぷりの海老が入った具にセロリを入れることで、 海老の食感にシャキシャキ感をプラス。ピンクと薄緑色のきれいな コントラストで視覚的にも楽しめます。ロゼワインの軽い果実感が 加われば、味も見た目も美味しいマリアージュの完成。
海に近い産地のロゼワインを選ぶとかなり高い確率でマリアージュ しますよ。今回はイタリアのシチーリア島のものを選びました。

フェウド・アランチョ ロザート
フェウド・アランチョ
イタリアシチーリア産 ネロ・ダーヴォラ

ソーヴィニョン・ブラン× パクチー水餃子

香味野菜に『パクチー』 を使った変化球
餃子の具に必ず入れる「香味野菜」にパクチーを使って、水餃子に 仕上げた変化球です。パクチーを餃子に入れて活かすには、焼くより 茹でる方が香りが引き立つのでおすすめです。
パクチーと同系統の香りが楽しめるソーヴィニョン・ブラン種の ワインを合わせるとさらに風味がグレードアップ!餃子に限らず パクチー料理にソーヴィニョン・ブランはもはや定石ともいえる マリアージュなんですよ。

ザ・スプリングス ソーヴィニヨン・ブラン
サザン・バンダリー・ワインズ
ニュージーランド サウス・アイランド産 ソーヴィニヨン・ブラン

  • The Springs Sauvignon Blanc
    ニュージーランド
    ニュージーランド
    • 2019

    Aroha New Zealand Wines Limited

    アロハ・ニュージーランド・ワインズ

    The Springs Sauvignon Blanc

    ザ・スプリングス ソーヴィニヨン・ブラン

    750ml, 1,350 yen

    こちらの商品は現在取り扱いがございません

サンジョヴェーゼ × 和風梅しそ水餃子

あっさりアレンジには和食材を、 『梅』 『紫蘇』 がミソ!
鶏挽肉をベースに、ネギ、梅、紫蘇、生姜。隠し味に味噌をきかせた さっぱりアレンジの餃子。食べ続けるとちょっとくどくなってくる 餃子も、このアレンジがあるとすいすい食べれちゃいます。
この餃子のマリアージュの決め手はやっぱり味噌。これに軽い赤
ワインを合わせて旨味を引き立てるところがポイント。さらに、 梅のすっぱさにサンジョヴェーゼ種の酸味を合わせればパーフェ クト!餃子は焼いたものでも、水餃子にしても完璧な相性です。

キアンティ
アジィエンダ・アグリコーラ・グラーティ
イタリアトスカーナ産 サンジョヴェーゼ/カナイオーロ/コロリーノ

赤泡 × イタリアン揚げ餃子

『イタリアン揚げ餃子』 はどうだ?!
見た目はカルツォーネ風?な変わりダネ餃子の登場。 イタリア食材をふんだんに使って、人気急上昇中の赤いスパーク リング「ランブルスコ』を合わせてみました。合挽肉をベースに ドライトマト、チーズ、バジルなどを入れて焼きスタイルに。ド ライトマトの濃い旨味には濃厚果実味のランブルスコが・・・!! さらに肉汁の甘い感じにもぴったりです。はじける泡がバジルの やかなアクセントと相まって 100%のマリアージュ。

クエルチオーリレッジアーノ ランブルスコセッコ
メディチ・エルメーテ
イタリア エミリア・ロマーニャ産
ランブルスコ・サラミーノ/ランブルスコ・マラーニ

濃赤 × 牛肉スパイシー餃子

決定版! 『牛肉』 を使って赤ワインのお供に!
牛肉とタマネギを使ったゴージャスなタネに粒マスタードと黒こしょう を追加してスパイシーな仕上げに。牛肉単体の餃子はありそうでなかっ た新顔ですが、これならフルボディの赤ワインにばっちり対応できます。
牛の肉汁とマスタードの甘みにはヨーロッパ産よりも新世界の赤ワイン がもつ強い果実味がよく合います。具の風味とおなじように、ワインも|Colla スパイス感のあるシラー種のものを選んで。

アルタシラーズ/マルベック
ボデガス・カリア
アルゼンチン サンファン産 シラーズ/マルベック

ご紹介した餃子の各レシピはこちら (別サイトへリンクします)

焼き餃子&水餃子

海老とセロリの餃子

パクチー水餃子

和風梅しそ水餃子

イタリアン揚げ餃子

牛肉スパイシー餃子

一覧に戻る