1. Home
  2. Column
  3. 「お寿司とワイン」
料理に合わせる

「お寿司とワイン」

「お寿司とワイン」

皆大好きお寿司。
赤身、白身から巻きずしまでバリエーションいろいろ。
そんなお寿司にぴったりのワインをご紹介すべく、モトックス検証隊が実食!!

お寿司とワインですが、一般的には合わせづらいと言われています。
しかし!!確かに合わないものもありましたが、これだけ合うものも見つかったのです!
検証結果をご覧下さい!

検証 食べ合わせ開始!

少しずつ食べ合わせをするため、お寿司1貫を3等分に。お寿司の種類はマグロ、タイ、イクラ、イカ、穴子、えび、巻きずしと合わせました。
場所は会社のミーティングルームで行いました。

メンバーは今年入社の1年目~8年目の先輩まで。皆が積極的に意見を言ってくれるので、時には議論が長引くことも・・・
しかしそうすることにより良い企画となっていきます!

いざ、 検証!

ワインとお寿司は合わせづらい、 そう思われる方も多いでしょう。 概念にとらわれることなく、 合うワインもあるはずだ! この企画はそんな思いから 立ち上がりました。
今回の検証は、 白身系、赤身系、魚卵、その他の 分類に分け、それぞれのお寿司に 合いそうなワインを30種類用意。 実際に食し、ワインを合わせて いきます。
検証隊メンバーで実食した後、検証結果を持ち寄ります。 あーでもないこーでもない、色々な意見が飛びあった結果、 お寿司にあうワインの条件がまとまりました!

これがお寿司に合うワイン!

泡はやはり万能! ミネラルを感じるワインは合わせやすい。 タンニンがやわらかい赤ワインは旨味をこわさず、
酸のある白ワインは、白身の甘さや華やかさを 引き出す。
もちろん、合わないワインもあります。。。 どうしても生臭さを感じてしまうもの、 ワインが強く出てしまって旨みを消してしまうものはおすすめしません。
ちなみに一番合わなかったのは、 いくらと赤ワイン。 ワイン自体は非常に優しい飲み口の美味しい赤ワインでも、 いくらと全く合いませんでした。 ワインのフレッシュで緑っぽいニュアンスが、いくらの生臭さを 引き出してしまいました・・・。

検証終了!
みんなの意見がまとまりました! 私たちが実際に食べ合わせをしたので、 自信をもってオススメできます!
ぜひお試しください♪

お寿司に合うワイン【万能編】

全体的に合わせやすいアイテムです。万能選手は4種類!

バルディビエソ ブリュット


バルディビエソプリュット のフレッシュな泡が綺麗に流してくれます。やっぱり泡は万能です。

ヴェント ロッソP


タンニンが穏やかで、 酸もそんなにきつくないので 食材の旨味を壊さず、全体的に合いやすい。

ドメーヌ・ギヨ・ブルー ブルゴーニュ赤
ワイン自体の全体の要素がまとまっていて非常にバランスが良くミネラル感もある。しゃきっとした酸が魚介の後味をクリーンにして心地よい余韻を 残してくれる。

ブルーノ・ジャコーザ ロエロ アルネイス

タンニンが穏やかで、 酸もそんなにきつくないので 食材の旨味を壊さず、 全体的に合いやすい。 魚介の生臭さが出ない。 

お寿司に合うワイン【白身編】

次は白身に合うワインです。今回はタイと合わせたのですが、あっさりした味わいの白身に良く合うのはこのワイン!

レアレス・ ビニェードス白

食材にハープ感が足される イメージ。あっさりした白身 にはよく合う。また寿司酢 にgood。 白身の旨味を壊さず、 柔らかく持ち上げる感じ。

メヌトゥー・サロン ソーヴィニヨン
ワインの特徴的な酸が、 タイと合わせることにより、 華やかさが際立ってきて、 臭みを全く出さない。 また、タイの弾力感をより 楽しめる。

お寿司に合うワイン【赤身編】

定番の赤身に合うワインです。今回はマグロと合わせたのですが、赤身の鉄分さと旨味に良く合うワインはこの2種類!!

オーカ ピノタージュ

マグロの赤身のしっとりさ、 鉄分ぽさが丁度ワインと | 同じくらいで良く合う。 余韻に生臭さも残さない のですっきりと飲むことが 出来る。

レ・クーポレ・ディ・トリノーロ

赤身の旨味とワインの 旨味が相乗して出てきて 濃厚な味わいになる。 またワインの持つ果実味 が赤身の鉄っぽさを全く 出さず、ミネラル分を上手 く引き出している。

お寿司に合うワイン【その他:魚卵に合う】

ラ・シャブリジェンス、 シャブリプルミエ・クリュ
フルショーム

ワインと魚卵のミネラル感 の方向性が似ていて、 お互いの旨味が良くマッチ する。シャプリの樽由来で ないコクとも良くあう。

お寿司に合うワイン【その他:あなごに合う】

ドメーヌ・アンリシャール ジュヴレ・シャンベルタン
オー・コルヴェ

あなごの焦げ目とタレと 良く合う。 ワインとあなごの旨味が 綺麗に出てくる。

一覧に戻る