1. Home
  2. Column
  3. 【2022年7月】バイヤーおすすめワイン3選
レポート

【2022年7月】バイヤーおすすめワイン3選

【2022年7月】バイヤーおすすめワイン3選

ワインの仕入れに欠かせない『バイヤー』。モトックスでは各国・地域ごとの担当バイヤーが日々美味しいワインを選び、仕入れています。
今月テイスティングした中で、バイヤーが「これ、いいな!」と思ったものをコメント付きでご紹介します。

ブルゴーニュ担当バイヤーがおすすめしたいワイン

ブルゴーニュ担当バイヤーが選んだのは
【ピエール・マリー・シェルメット/ ムーラン・ナ・ヴァン ラ・ロシェル】

真に美味しいガメイ種はピノ・ノワールを彷彿とさせると言いますが、このワインはまさにそんな特別なガメイです。
複雑で官能的な香りと、洗練された味わいは、磨き抜かれたガメイだからこそ持てる味わい。
ピノ・ノワールラヴァ―の方にこそ選んでもらいたい、目から鱗の一本です。

アルメニア担当バイヤーがおすすめしたいワイン

アルメニア担当バイヤーが選んだのは
【ゾラ・ワインズ / カラシイ 2017】

世界の星付きレストランがオンリストするアルメニアワイン。
コクと旨味溢れる、エキゾチックで軽やかな赤果実の味わいに、オリエンタルスパイス、整った細やかなタンニンがニュアンスを与えています。重すぎず、軽すぎず、ダシやソースに合う「料理と合わせたい」赤ワインです。

北イタリア担当バイヤーがおすすめしたいワイン

北イタリア担当バイヤーが選んだのは
【ヴィエ・ディ・ロマンス / ディス・クミエリス マルヴァジーア 2020】

もう一口、もう一口、気づけばグラスが空いてしまう、そんな魅力を秘めた1本です。

香りにも味わいにも共通して、熟した柑橘果実やパイナップル、黄色い花のニュアンスがあります。
ギュッと凝縮した果実感がありつつ、程よい酸味とミネラル感を兼ね備えており、時間による変化も楽しめるワインです。

たとえるなら「華やかでありながら芯がある人」といった感じでしょうか。私もそんな風になりたいものです、、、!

こちらのワイン、過去のヴィンテージと飲み比べをして、グラスを片手に時間を超えた美しさを感じるのも素敵ですね。

商品に関するお問い合わせ

酒販店様、飲食店様、その他お取引に関するお問い合わせや、個人のお客様からのお問い合わせを受け付けております。

一覧に戻る