1. Home
  2. Column
  3. -連続ラベル小説- 草花のワインたち
スタッフのつぶやき

-連続ラベル小説- 草花のワインたち

-連続ラベル小説- 草花のワインたち

お花がモチーフのワイン・日本酒などのラベルを集めました。鮮やかな雰囲気を醸し出してくれる草花はワインボトルも輝かせてくれています。某朝ドラに負けない美しいワインボトルをお楽しみください。

リムー・メトド・アンセストラル

リムー・メトド・アンセストラルは、フランスのワインメーカー、ドメーヌ・ジ・ロレンスのスパークリングワイン。このスパークリングワインは、途中で醗酵を止めることで甘さを残し、果実味たっぷりの味わいに仕上げられています。アルコール度数は6%と低く、食前や食中など様々な場面で楽しむことができます。

ドメーヌ・ジ・ロレンスは、シャンパーニュの生産者がリムーで立ち上げたワイナリーです。リムーは、世界で初めて発泡性ワインが誕生した地としても有名で、きれいな酸を持つ高品質のブドウを育むテロワールが広がっています。ドメーヌ・ジ・ロレンスでは、収穫は全て手摘みで、区画や品種ごとに分けて醗酵を行っています。

ローガンシリーズ / ローガン・ワインズ

ローガンシリーズは価格はミドルクラスなのに品質はプレミアムクラスという、ワイナリーのフラッグシップ・ワイン(生産者の造る最上質ワイン)です。
ラベルには、ワインの特徴を印象付けるような果物、実、花などの実在しない植物が描かれており、ワインのイメージを表現しています。

ローガン・ワインズは、オーストラリアを代表する冷涼な産地、ニュー・サウス・ウェールズ州の「オレンジ」地区、「マジー」地区で1997年よりワイン造りを行う家族経営のワイナリーです。オーナーであるシドニー出身のピーター・ローガン氏は醸造を、妻ハナさんはマーケティングを担当し同じ目標に向かい進んでいく素晴しいチームが、ローガンワインを産み出しています。
ローガンが産み出すワインは正に「現代オーストラリアの象徴」ともいえる味わいで、多くの金賞や評論家の評価を獲得するオーストラリアきっての醸造所に成長しています。

  • Logan Chardonnay
    オーストラリア
    オーストラリア
    • 2021

    Logan Wines

    ローガン・ワインズ

    Logan Chardonnay

    ローガン シャルドネ

    750ml, 2,300 yen

    こちらの商品は現在取り扱いがございません

ミッラ カモミール・リキュール

イタリアのピエモンテ州で作られるグラッパにカモミールの花を漬け込んで造られるリキュール。グラッパはブドウの搾りかすを蒸留して作る蒸留酒で、ミッラはその中でも高品質なネッビオーロ種のものを使用しています。カモミールの花は地元のアルバで摘みたてたものをそのまま11か月間浸漬し、糖分を加えて味わいのバランスを調整しています。甘くまろやかな口当たりで、カモミールの香りが心地よく広がります。ストレートでもロックでも炭酸で割っても美味しく楽しめます。

パレオ ロッソ

イタリアのトスカーナ州ボルゲリ地区で生産されている赤ワイン。レ・マッキオーレというワイナリーが造っており、カベルネ・フラン100%で造られています。パレオ ロッソは、2000年まではカベルネ・ソーヴィニヨンとカベルネ・フランのブレンドでしたが、その後カベルネ・フランのみに変更されました。このワインは、濃厚で芳醇な果実味とスパイスの香り、しなやかで力強いタンニンが特徴です。熟成によってさらに複雑さと深みが増します。パレオ ロッソは、イタリアの有名なワイン評価誌「ガンベロロッソ」で最高賞のトレ・ビッキエーリ(三つのグラス)を何度も受賞しており、世界的に高い評価を得ているスーパータスカンの一つです。

ガンベロロッソについてはこちら:イタリアワイン専門誌『ガンベロロッソ2023』評価情報

ナトゥラレサ サルバヘ シリーズ

スペインのナバーラ州にあるワイナリー、ボデガス・アスル・イ・ガランサが造る自然派ワインのシリーズ。ワイナリーの名前は、空の青さと果実の赤さを表すスペイン語で、彼らのテロワールへの想いが込められています。
これらのワインは、有機栽培されたブドウを使用し、天然酵母で醗酵させ、アンフォラで熟成させています。また、夜間に収穫することで低温で醗酵を開始し、エレガントで繊細なスタイルに仕上げています。

ナトゥラレサ サルバヘシリーズは、自然な表現が生まれる手助けをする「直感のワイン造り」の結果です。ナバーラ州の砂漠地帯から生まれた個性的でエキサイティングなワインをお楽しみください。

ナチュラルワインについてはこちら:『ナチュラルワイン』の正しい解説。

カンティーネ・アウローラ エラシリーズ

イタリア各地にある自社畑をつかい、農薬や科学肥料を一切使用しないオーガニックワイン造りを行っています。 クリーンな農法と最新技術を融合させることで、高い品質とコストパフォーマンスを実現しています。 エラ シリーズには、白ワインのグリッロや赤ワインのシラーなど、様々な品種のワインがあり、それぞれに特徴的な香りや味わいがありますので、お好みに合わせてお楽しみください。

オーガニックワインについて詳しく知りたい:オーガニックワイン ~有機農業のブドウから造ったワインです~

ザ・フラワー・アンド・ザ・ビー トレイシャドゥーラ

スペインのガリシア地方のリベイロD.O.で造られる白ワイン。
トレイシャドゥーラは、キレのある酸味や繊細で豊かな香りと柑橘系のニュアンスが特徴的な品種で、白桃やパイナップルなどの果実味と心地よい酸味が広がるワインに仕上がります。

  • The Flower and the Bee Treixadura
    スペイン
    スペイン
    • 2021

    Coto de Gomariz

    コト・デ・ゴマリス

    The Flower and the Bee Treixadura

    ザ・フラワー・アンド・ザ・ビー トレイシャドゥーラ

    750ml, 2,350 yen

    こちらの商品は現在取り扱いがございません

つぎのみどり

秋田県大仙市の有限会社奥田酒造店が造る日本酒です。ぴしっと強い酸が特徴の辛口純米です。旨味を酸で引き締めていて、まるで白ワインのようです。タパス全般や白身魚の刺身のお供にぜひお試しください。

イタリアンも合いますよ!

コローシ ネロ・ダーヴォラ

朝顔ラベルがかわいいコローシ ネロ・ダーヴォラは、イタリアのシチリア州で栽培される赤ワイン用のブドウ品種ネロ・ダーヴォラ100%で造られたワインです。カンティーネ・コローシは3世代にわたってワイン造りに携わっており、近代的な施設で丁寧に醸造しています。

  • Nero d'Avola
    イタリア
    イタリア
    • 2021

    Cantine Colosi

    カンティーネ・コローシ

    Nero d'Avola

    コローシ ネロ・ダーヴォラ

    750ml, 1,950 yen

    こちらの商品は現在取り扱いがございません

ランゲ ネッビオーロ

アゼリアのランゲ ネッビオーロは、ピエモンテ州のワインで、ネッビオーロ種のブドウから造られます。樽を使わずステンレスタンクで熟成させるため、ネッビオーロ種本来の風味を楽しむことができます。赤い果実や花の香りが特徴で、酸味と渋みがバランスよく調和しています。アゼリアは1920年に設立された伝統的なワイナリーで、バローロの名手としても知られています。

アゼリアについて詳しく知りたい方はこちら

ノブレス・デュ・タン ジュランソン・モワルー ハーフ

こちらのワインはフランスのシュッド・ウエスト地方のジュランソン地区で作られる白ワインです。

プティ・マンサンという品種を使っており、霜が降りる12月初旬まで摘み取り時期を遅らせて造られています。これにより、ブドウに高い糖度と酸度が生まれます。また、オークの新樽で醸造し、長期熟成させています。

味わいは、極甘口です。甘いハチミツやアプリコット、オレンジピールなどの香りがあります。口に含むと、濃厚でバランスの良い甘さと酸味が広がります。

スズランの日のコラム

ピノ シャルドネ フラワーボトル

イタリア・ピエモンテ地方のサンテロ社が造るスプマンテ(発泡性ワイン)。ピノ・ビアンコとシャルドネのブレンドで、キメ細かい泡と清々しい果実の香りが特徴です。かわいらしい花柄のラベルが目を引くお祝い事やパーティーにぴったりのワインです♪

オレンジがきれいなミモザの日におすすめ

ピノ ロゼ フラワーボトル

イタリアのピエモンテ州で作られるスパークリングワイン。ピノ・ビアンコとピノ・ネロのブドウを使っており、アルコール度数は11.5%。可愛らしい花柄のボトルが特徴で、2020年のジャパンワインチャレンジで金賞を受賞しました。ギフトやパーティーにもおすすめです♪

ル・ロゼ、ル・ブラン、ピノ ロゼフラワーボトルのフォトジェニックラベルはすべてこちらで紹介しています!

ル・ブラン

ル・ロゼがきたら次はそう、ル・ブランです。ル・ブランは、フランスのラングドック地方で造られる白ワインで、ヴィオニエを主体に6品種のブドウを使っています。白桃や洋ナシ、白い花の華やかなアロマと、瑞々しい果実味とまろやかな酸とミネラルのバランスが特徴です。ガラス栓でしっかりと栓ができるので飲み残しも安心です。ル・ロゼと同じく華やかな花柄模様が目を引くオシャレなボトルデザインが魅力的です♪

ル・ロゼ

第一弾は華やかな花柄、ル・ロゼ。色とりどりの花が描かれており、華やかな気分になります。さまざまな花々が一つの作品となって融合し、まるで花園を彷彿させるような美しさが広がっています。しかもボトルの柄は、直接ガラスに印字しています。かわいさの中にこだわりを感じます。

あわせて読みたい:グレッチェン・パーラトのロゼな世界~ワインと音楽~

一覧に戻る